大阪マラソンを走ってバングラデシュの女の子たちに教育の機会を届けよう【大阪マラソン2019まで134日】7月30日(火)

大阪マラソンへの道

大阪マラソンで国際協力NGOのシャプラニールのチャリティランナーを務めます!

チャリティランナーはまだ枠があるようです。大阪を駆け抜けたい、バングラデシュの女の子たちへ教育の機会を届けたいみなさま、ぜひご参加を。

エントリー締め切りは8月30日(金曜日)です。

誰かのために、大阪マラソンで走ってみませんか? | シャプラニール=市民による海外協力の会
私たちと一緒に、 バングラデシュで家事使用人として働く少女たちのために、 大阪マラソンで走りませんか? — シャプラニールは、今年初めて、第9回大阪マラソンの オフィシャル寄付先団に選ばれました。 シャプラニールを指定した、 チャリティランナーのエントリーやご寄付で、 バングラデシュで家事使用人として働く少女の支援の...

大阪マラソンに申し込んだけれど、残念ながら落選してしまった方!まだチャンスはあります。

今日のトレーニング

今日もウォーキングのみでした。外の暑さに、やられてしまいました。

外を走るだけではなくジムにあるランニングマシーンを使ったトレーニングもOKにしたいと思います。

さもなくば熱中症で体調不良になりそうなので。

真夏日のトレーニングのやり方を考えていきます!

今日の体重と体脂肪

昨日からちょっと微増。でも70キロに戻っていなくてよかった!

体重:6.94キロ(MAX時からマイナス3.0キロ)

体脂肪:38.1%(MAX時からマイナス3.1%)

開始時(2018年11月17日MAX):身長162.2㎝、体重72.4キロ、体脂肪率41.2%

ただやっていることは間違っていないはずなので、足を止めることなく走る練習をしよう!

チャリティランナーとしてファンドレイジングに挑戦中

今回「誰も取り残さない」を目標にして南アジアの人々の生活上の問題解決に向けた活動を続ける「特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」(シャプラニール)の「過酷な児童労働からの解放へ!バングラデシュの少女たちに教育を。」の実現のためチャリティランナーに申し込みました。

今回応援をいただいた支援金額がすべてシャプラニールの活動資金となります。

女の子たちの未来のために応援をお願いします!

1キロ走るごとに100円を認定NPO法人D×Pに寄付します

通信制高校・定時制高校の高校生に特化してサポートする認定NPO法人D×Pに1キロ走るごとに100円を私が寄付しています。

6月10日(月)3.40キロ

6月14日(金)7.25キロ

6月16日(日)11.18キロ

6月18日(火)7.35キロ

6月20日(木)8.28キロ

6月23日(日)20.02キロ

6月25日(火)3.52キロ

6月27日(木)9.14キロ

6月29日(土)12.23キロ

7月1日(月) 4.20キロ

7月3日(水) 10.48キロ

7月4日(木) 7.0キロ

7月13日(土) 4.34キロ

7月14日(日) 8.89キロ

7月20日(土) 13.62キロ

7月22日(月) 3.42キロ

7月28日(日) 21.76キロ

合計:156.08キロ(15,608円寄付しました!)

▼走れば走るだけ寄付のチャレンジはこちら

ゴビ砂漠マラソンと同じ距離の250キロを走って認定NPO DxPを応援します!

ゴビ砂漠マラソンと同じ距離の250キロを走って認定NPO DxPを応援します!|Syncable
通信制高校・定時制高校の高校生に特化してサポートする認定NPO法人D×P代表の今井紀明さんがゴビ砂漠マラソン250キロに挑戦します!大人がいくつになっても挑戦できる姿を見て、子どもたちが何かを感じるきっかけになってほしいと、灼熱の砂漠で250キロも走る、今井さんのチャレンジに感銘を受けました。201
タイトルとURLをコピーしました