走ったあとは数千年前より伝わるアーユルヴェーダのレシピに基づいたソープ”She with Shaplaneer”で髪を洗う【大阪マラソン2019まで162日】6月22日(土)のランニング日記

大阪マラソンへの道

今日は、ランニングは休息日です。

その代わり、ストレッチをしっかりやりました。

島田佳久さんの『やせるランニング』(永岡書店、2015年)の中にあったストレッチをしっかりやりました!

本のレビューは、またお伝えしたいと思います。

今日のトレーニング

故障しない足をつくるために筋トレをしています。

今日のスクワットは80回。昨日よりも5回、回数が増えました。

いやいや、だんだんきつくなってきました。ただ、1年前は10回でもきつかったのに、ここまでできるようになるとは、感無量。

昨日、休息日だったプランク。今日は45秒に挑戦。

プランクは、plank=板のように腹筋を固めて、体幹を真っすぐ伸ばした姿勢をつくるためのトレーニングです。一番の悩みは、ぽよぽよのお腹なので、腹筋のトレーニングとして取り入れています。

今日の体重と体脂肪

体重はまだ70キロ台。なかなかしぶとい。

でも、体脂肪が順調に落ちているようです。今日は36%ジャスト!いきなりがくっと減りました。

体重:71.6キロ(MAX時からマイナス0.8キロ

体脂肪:36.0%(MAX時からマイナス5.2%)

開始時(2018年11月17日MAX):身長162.2㎝、体重72.4キロ、体脂肪率41.2%

しかし、スカートがゆるゆるになった感じもないし、体のスタイルが変わった感じがないです。

それでも、やっていることは間違っていないはずなので、コツコツ、止めずにやっていきます。

数千年前より伝わるアーユルヴェーダのレシピに基づいたソープ”She with Shaplaneer”で髪を洗う

12月1日(日)の大阪マラソンは国際協力NGOの(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会(以下、シャプラニール)のチャリティランナーとしてエントリーしました。

シャプラニールはフェアトレードの石鹸を販売しています。

「ハーブが効いていて髪を洗ったら、頭皮がさっぱりするの」という感想をシャプラニールのスタッフから聞いて、「ランニングあとのシャワーで爽快感がほしい」と思い、購入しました。

ALL BY HER HANDS(すべて彼女の手によってつくられました)

FAIR TRADE(フェアトレード)

AYURVEDA NATURAL HERB & HONEY SOAP(アーユルヴェーダ 自然のハーブと蜂蜜の石鹸)

こちらシャプラニールのウェブサイトにある石鹸の説明文です。

すこやかな髪に導くアーユルヴェーダヘアソープ

豊かでクリーミーな泡立ちでダメージを受けた髪と地肌をさっぱりと洗いあげます。チウリバターをベースに、古来より美髪のために用いられてきたヒマラヤハニー、ミネラル水などが健やかな地肌としなやかな髪へと導きます。オーガニック栽培のミントの爽快なアロマ。防腐剤、合成界面活性剤、合成香料・着色料は不使用。パッケージは高山植物ロクタの手漉き紙を用いています。

ピュータン HAIR | She with Shapla Neer
豊かな泡立ちとヒマラヤハーブの爽やかなアロマ すこやかな髪に導くアーユルヴェーダヘアソープ 豊かでクリーミーな泡立ちでダメージを受けた髪と地肌をさっぱりと洗いあげます。チウリバターをベースに、古来より美髪のために用いられてきたヒマラヤハニー、ミネラル水などが健やかな地肌としなやかな髪へと導きます。オーガニック栽

ネパールとパキスタンの貧しく、よりアクセスの悪い遠隔地において、経済発展や開発から取り残され、厳しい状況にある女性たちに、地域固有の素材を用いたものづくりをサポートしてつくられた石鹸。

洗い心地もよく、地肌や髪がすっきりする一品でした。

これはヘビーローテーションしそう!

チャリティランナーとしてファンドレイジングに挑戦中

今回「誰も取り残さない」を目標にして南アジアの人々の生活上の問題解決に向けた活動を続ける「特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」(シャプラニール)の「過酷な児童労働からの解放へ!バングラデシュの少女たちに教育を。」の実現のためチャリティランナーに申し込みました。

今回応援をいただいた支援金額がすべてシャプラニールの活動資金となります。

女の子たちの未来のために応援をお願いします!

1キロ走るごとに100円を認定NPO法人D×Pに寄付します

通信制高校・定時制高校の高校生に特化してサポートする認定NPO法人D×Pに1キロ走るごとに100円を私が寄付しています。

合計37.46キロ走ったので、3,746円を寄付しました。

6月10日(月)3.40キロ

6月14日(金)7.25キロ

6月16日(日)11.18キロ

6月18日(火)7.35キロ

6月20日(木)8.28キロ

合計:37.46キロ

▼走れば走るだけ寄付のチャレンジはこちら

ゴビ砂漠マラソンと同じ距離の250キロを走って認定NPO DxPを応援します!|Syncable
通信制高校・定時制高校の高校生に特化してサポートする認定NPO法人D×P代表の今井紀明さんがゴビ砂漠マラソン250キロに挑戦します!大人がいくつになっても挑戦できる姿を見て、子どもたちが何かを感じるきっかけになってほしいと、灼熱の砂漠で250キロも走る、今井さんのチャレンジに感銘を受けました。201

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました