【参加者募集】社会的インパクト・マネジメント研修 基礎コース<11月27日(水)、28日(木)@早稲田>

社会的インパクト評価による事業改善や意思決定を、組織文化にする「社会的インパクト・マネジメント」です。

活動によって生まれる変化・成果をしっかりと捉え、事業を振り返りながらより良い成果を創り出していくプロセスを学びます。少人数形式で、体系的に習得できる2日間のプログラムです。鎌倉は講師を務めます。

詳細・お申込みはこちらから

メディア掲載

これまで取材をいただいたインタビュー記事のリストです。記者のみなさん、見つけていただきありがとうございます。

【ポッドキャスト】
Fairly 2019年4月14日(日)
「難民キャンプの中に図書館があった」
https://fairly.fm/101/

【新聞】
日本経済新聞 2019年3月9日(土)朝刊
「図書館、あの日の記憶記す」

【雑誌】
専門図書館 2017年5月号
平成29年新春講演会(関西地区)参加報告「走る!つなげる!ひろげる!専門図書館のブランディング」に参加して(梅澤栄子)

【WEB】
ファンドレイジングジャーナル・オンライン(2015/08/23)
【活動レポート】「社会貢献を仕事にする」トークショー
http://jfra.jp/fundraisingjournal/512/

【新聞】
朝日新聞 be 2014年11月22日(土)
「本が人と地域をつなぐ」

【情報誌】
月刊うぃらーん 2014年9月号
「このひと 鎌倉幸子さん」

【新聞】
読売新聞 2014年3月9日(日)
よみうり堂 「探したい本がここに」(評・石田千 作家・エッセイスト)

【新聞】
陸奥新報 2014年3月9日(日)
「被災者支える本の力」

【新聞】
東奥日報 2014年3月5日(水)
「心と心 本がつなぐ」

【新聞】
文化通信 2014年3月3日(月)
「被災地のいまに向き合い 読みたい本、必要とされる本を届ける」

【新聞】
中日新聞 2009年12月11日(金)
「カンボジアの現状NPO法人が授業 名古屋聾学校」

【新聞】
中日新聞 2009年12月11日(金)
「カンボジアの現状NPO法人が授業 名古屋聾学校」

【情報誌】
日本郵船 NYKプラス 2008年秋
「翻訳文を張った絵本をアジアの子どもたちへ~絵本を届ける運動」

【雑誌】
国際開発ジャーナル 2008年8月号
「<専門家の本棚>人間の幸福とは何か 支援の本質見直す一冊」

【季刊誌】
らんじょう 2007年秋
「<国際>社団法人シャンティ国際ボランティア会カンボジア担当 鎌倉幸子さんインタビュー」

タイトルとURLをコピーしました