【参加者募集】社会的インパクト・マネジメント研修 基礎コース<11月27日(水)、28日(木)@早稲田>

社会的インパクト評価による事業改善や意思決定を、組織文化にする「社会的インパクト・マネジメント」です。

活動によって生まれる変化・成果をしっかりと捉え、事業を振り返りながらより良い成果を創り出していくプロセスを学びます。少人数形式で、体系的に習得できる2日間のプログラムです。鎌倉は講師を務めます。

詳細・お申込みはこちらから

味の羊ヶ丘 札幌でひとり生肉ジンギスカンを堪能できるおススメのお店

箸を片手にどこまでも

いつも一人でいろいろなところに行くことが多い鎌倉です。今回もひとりで札幌に来ています。

夕方にランニングをしたので、「赤身のお肉を食べたいな」と思いました。北海道で赤身のお肉といえばジンギスカン!でも焼肉屋さんにひとりで入るのは迷惑がられるのではとブレーキをかけてしまう人もいるのでは。

今回はひとりジンギスカンをする人がたくさんいるお店を紹介します。私は今回が2回目の訪問です!

一人ひとりの前にジンギスカン鍋がのった七輪が!炭火で焼く高級生肉ジンギスカン

炭焼生肉ジンギスカンのお店「味の羊ヶ丘」に着ました。

札幌の繁華街「すすきの」にあります。すすきの駅からは徒歩2分と駅近です。

2年ほど前、初めてこのお店の前を通ったとき、中を見たらひとりで肉を焼いている人が、お店の半分を占めていました。「これは!」と思い入ったら大ヒット。

今回も味の羊ヶ丘にお世話になることに。

食べ物のメニューは6種類のみ。

  • ジンギスカンモモ肉
  • ジンギスカン肩ロース
  • ホルモン(豚)
  • 羊のソーセージ
  • キムチ
  • チャンジャ

あと、ライスとお味噌汁も各200円でつけられます。

私はモモ肉と肩ロース、キムチをオーダーしました。

個々人の前に炭火が燃えるジンギスカン鍋が置かれます。もやし、キャベツ等の野菜は無料。野菜のお替り自由です。

「ミディアムレアで大丈夫だからね」とお店の人がひとこと。

羊ヶ丘では厳選された上質のラム肉を使っているそうで、臭みがない!ラム独特のにおいが苦手という人でも大丈夫かと!

このお肉を10種類の野菜などでつくられた秘伝のたれでいただきます。

お肉はどれもやわらかい。脂身もないので、変にお腹にもたれることもありません。

ひとりで来る人は、カウンター席に通されます。

みなさんさっと焼いて、さっと食べて、さっとお会計を済ませて帰る感じ。

お店の人もひとりのお客さんに慣れているので、ひとり焼き肉デビューの方でも安心です。

一人札幌のときは、羊ヶ丘にまた行くぞ!

関連ランキング:ジンギスカン | すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)豊水すすきの駅

 

タイトルとURLをコピーしました