【参加者募集】HLS塾 vol.19 『クラウドファンディングでよりよい社会をつくる、夢の実現を加速させる 〜クラウドファンディング入門編』@青森県弘前市

クラウドファンディングという言葉はかなり一般的になってきましたが、まだ「どのようにスタートすればよいのか」と実行するのに足踏みをしてしまう方が多くいらっしゃいます。

またクラウドファンディングのサイトを立ち上げれば自然と支援が入ってくると準備が不十分なままスタートさせてしまい、プロジェクトが不成立になるケースも多々見られます。

今回は、クラウドファンディングとは何かという基本的な話から、成功するクラウドファンディングの企画と計画の進め方のノウハウ、そして全国の事例を紹介します。

詳細・お申込みはこちらから

銀座にある本場タイ屋台料理のお店「チャオタイ」でセンレック・トムヤム・ムーをいただく

箸を片手にどこまでも

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/iza1192/sachi3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/iza1192/sachi3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

東京は35℃をこえる猛暑日が続いています。

こんなに暑いと、私は

  • ソーメンなどあっさりしたごはんを食べる
  • 辛いごはんを食べる

の2択になります。

熱帯気候のカンボジアに9年いて、最後の3年ちょっとはカンボジアのタイの国境の近くに暮らしていたのでタイ料理のように辛い物を毎日食べていました。

なので暑くなるほど辛い食事がとりたくなります!

銀座インズ2の地下1階にある「チャオタイ」で辛い麺をいただく

今日は有楽町にあるビックカメラに行く用事があったので、近くでごはんにすることに。

有楽町駅すぐそばの銀座インズ2の地下にある「チャオタイ」に行きました。

13:30頃だったので地下を歩いている人は少なかったのですが、お店はほぼ満席!

せっかくなのでピリ辛の麺をいただくことに。

「センレック・トムヤム・ムー」をオーダーしました。

「センレック・トムヤム・ムーの意味はなに?」と思われるかもしれません。

分解してみると

センレック=米粉の麺

トム=煮る

ヤム=混ぜる

ムー=豚肉

という意味になります。トムヤム(混ぜて煮る)のはいろいろなスパイスを混ぜて煮込んでいるからですかね。

来ました!

こちらがチャオタイ「センレック・トムヤム・ムー」です。

細米麺、チャーシュー・豚挽肉・魚団子が楽しめます。お肉も油っぽくなく、でも味がしっかりしていて大満足。

200円プラスしてパクチーを追加しました!

辛いだけではなく、ほのかな甘さと酸味と辛さが絶妙なハーモニーを醸し出しています!タイ料理は、このスパイスのバランス加減が最高ですね。

パクチーを豪快に麺の上にトッピング。デトックスもばっちり!

チャオタイは、タイの大使館に本物のタイ料理を提供していると認められた、数少ないタイ料理店。また銀座にしてはお値段もリーゾナブルなのでおすすめです。

また行こう!

関連ランキング:タイ料理 | 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

タイトルとURLをコピーしました