「八丁堀 藤尾」備長炭でじっくり焼きげる焼き鳥を店主のおまかせコースでいただく

箸を片手にどこまでも

茅場町で開かれた勉強会の帰り「どこかでごはんを食べて帰りたいな」と思いながら歩いていたら焼き鳥屋さんを発見!

焼き鳥屋さんはカウンターがあるので、ひとりごはんにうってつけだったりします。

早速、行ってみました。

店主こだわりの焼き鳥がでるおまかせコース!バラエティーに富んだ焼き鳥を堪能

こちらが入口です。宝町駅と八丁堀駅との間(どちらの駅からも徒歩5分程度)、平成通り沿いにありました。

お通しは生野菜と、大根おろしとうずらの卵のせ。まずはビールで一息。

まずは、鳥わさをオーダー。甘味のあるささみは口に入れたら溶けそうなくらいやわらかくてジューシー。

メニューを見ながらどのように攻めるかを考えていたところ、「よろしかったら、おまかせコースがおすすめです」と店主がひとこと。

「焼き鳥の一番おいしい食べ方は店主が一番知っている」と思い、おまかせコースでお願いしました。

こちら、店主こだわりのおすすめ焼き鳥が出されてきます。もういらないよというところで私からストップをかけるシステム。

なにが出てくるのかわからないので、ワクワクしますね。

▼オクラ巻とぼんじり

▼しそ巻

肉汁がいい感じ

▼うずら玉子

「黄身が熱いので気をつけてね」といわれました。それだけ熱々!

▼プチトマト巻

野菜を合わせた焼き鳥って結構あるのですね。これも店主の研究の成果ですね。

▼ベビーコーン焼

ちょっとした箸休め的にいただきました。

▼手羽先

油が落ちていて、うまみだけが残っているお肉に感動

▼ささみ

ささみ大好きなんですよ。

ここで私はオーダーストップ。

すると店主が「最後に召し上がりたいものはありますか」と聞いてくれました。

気になっていたレバーを追加でお願いしました。

うぉぉ、レバーが溶ける。臭みは一切なし!

私の家からも近いので、ヘビーローテーション間違いなし!

おいしかったです。そして店主の人柄に惚れました。

関連ランキング:焼き鳥 | 宝町駅八丁堀駅京橋駅

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました