ロング・スロー・ディスタンスで1時間30分ラン【大阪マラソン2019まで168日】

大阪マラソンへの道

練習のときは1キロあたり6分30秒から7分で走るようにしていました。

ただ、6分台だと、息が上がってしまい30分走るのが限界。

そのときにレースに出ている方から教えてもらったのがゆっくり、でも長い距離を走るロング・スロー・ディスタンス(LSD)という走り方です。

息が切れないくらいのスピード(一緒に走る人と会話ができる程度)で走るのがポイントのようです。

私は1キロ8分台だと、息があがらず走れることがわかりました。

できればロング・スロー・ディスタンス(LSD)で長い時間を走りたい!

日曜日なので、それにチャレンジしてみました。

今日のトレーニング

今日は1時間半のランに挑戦しました。

1時間半で11キロ走りました。

さすがに途中、喉が渇き給水のため足を止めたのと、一度コースアウトしてしまい戻るとき歩きましたが(数分だけど)、平均ペース8キロ台は息が上がらずまだ行ける感じ。

ただ足は疲れた感が出てきたので、今日はここまで。いまは体重を落とすときなので、焦らず!

今日のウェア

アディダスの白いウェア。神保町で買ったものです。

今日の体重と体脂肪

体重:69.9キロ

体脂肪:39.1%

最近、60キロ台に入ってきました。気を抜くと70キロ台に戻るので(苦笑)気を引き締めてがんばろう!

チャリティランナーとしてファンドレイジングに挑戦中

今回「誰も取り残さない」を目標にして南アジアの人々の生活上の問題解決に向けた活動を続ける「特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」(シャプラニール)の「家事使用人として働く少女たちに明るい未来を」届けるためチャリティランナーに申し込みました。

今回応援をいただいた支援金額がすべてシャプラニールの活動資金となります。

女の子たちの未来のために応援をお願いします!

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました