和食バル音音 名古屋JRゲートタワー店 医食同源をテーマとした逸品料理の数々をいただく

箸を片手にどこまでも

名古屋駅隣接の名古屋JRゲートタワーの和食バル音音に行ってきました。

ウェブサイトを拝見すると、糖尿病・心臓病リスク回避などを考慮した医食同源を意識した和食バルだそうです!嬉しいですね。

お店の医食同源については以下のサイトをご覧ください!
http://www.otooto-gohan.jp/concept/

では、行ってみましょう!

新鮮な食材が使われている創作和食の数々

ホテルにチェックインして荷物を置いて、お店に向かいました。

こちらお店の入り口です

落ち着いた和のテイストのお店です。

こちらテーブルにあったお皿です。お店の名前は「おとおと」です。「ねね」かもしれないと最初思いました(笑)

お通しはポテトサラダと明太子。明太子がたっぷり!

乾杯のためスパークリングワインをオーダーしたら、出てきたのがこちら。

「え、間違って日本酒をオーダーしてしまったのかしら?」と思いきや日本酒用のマスにスパークリングワインを注いでくれました。

お刺身の盛り合わせです。魚のうまみが凝縮されていておいしい!

お酒のあてに最高の品ぞろえ。

音音名物 ふんわり笹餅豆冨

宮城県涌谷豆冨店の濃厚豆乳使用したお豆腐です。お豆の甘さが光る一品。

お月様みたいで、きれい。

蜜をかけていただきます。お豆腐というよりクリームチーズのような食感。

目も楽しませてくれる農園野菜のバーニャカウダ。

 

シーザーサラダ。野菜もたっぷりいただきましょう。サラダの中でも私はシーザーサラダが大好きだったりします。

外はカリっとしていて、中はふわっとしている穴子の白焼きに感動。

唐揚げ。居酒屋の定番メニューですが、糖尿病・心臓病リスク回避などを考慮した医食同源を意識した和食バルの唐揚げは脂っこさゼロ。

このほかにも数品いただきました。みんなでワイワイ会話をしながら、いろいろなものをいただけるごはんは幸せですね。

今回は、名古屋で行われたセミナーの懇親会で利用しました。

は、セミナーでは聞けなかったみなさんの思いなどもお話が聞けて、私も刺激をいただきました。

おいしいごはんとお酒と楽しいお話は、何よりの「薬」です。

名古屋の皆さん、ありがとうございました。

関連ランキング:居酒屋 | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

 

404 NOT FOUND | KAMAKULAB
社会的インパクト・マネジメント/ファンドレイジング/サステナブルファッション/フルマラソンへの挑戦/青森・海外ぐらしのことなど
タイトルとURLをコピーしました