「寄付するあなたを誇りに思う」~寄付月間5周年PV~

ファンドレイジング

「寄付すること」は、私たち一人ひとりができる「社会への参加」だと思っています。

たとえば災害が起きて、そのニュースを見て「まちの復旧のためになにかお手伝いをしたい」という思いが湧いてきたとします。

「ボランティアに行く!」という人もいるでしょう。

ただ現地に行くことができなくても「寄付をする」という行為が、その地域の課題の解決を支えるための「社会参加」だと私は信じています。

困難な中にいる人に寄りそう、

寄付するあなたを、私も誇りに思います。


12月は「寄付月間」です。

大切な誰かを思うことが多い月。

ちょっとだけ遠くに目を向けて、誰かにとって大切な悩みを抱えている人のことを想像し、寄付をしてみませんか?

寄付について考えたり行ったりする「寄付月間」。 ハッシュタグを付けて、12月を一緒に盛り上げましょう。

かまくらさちこ株式会社は寄付月間の賛同パートナーです。

寄付月間 -Giving December-

寄付月間の法人・個人のパートナー募集、公式認定企画募集は10月25日(金)に申請締切です。

ご関心をお持ちの皆さま、ぜひ仲間になって12月の寄付月間を盛り上げませんか?

▼詳細・申し込みはこちらから

寄付月間2019 -Giving December-
欲しい未来へ、寄付を贈ろう。#GivingDecember

#あなたが誇りに思う人は誰ですか
#proudofyou
#寄付月間

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました