41.2%の体脂肪率が36%台に突入!でも体重は変わらず。見た感じも変わらず!?【大阪マラソン2019まで163日】

大阪マラソンへの道

膝への負担を考えて、1日走った次の日はランニングの休息日にしています。ただ、スクワットとプランクは、走らない日でも導入しています。

体重が落ちないと嘆いておりますが、体脂肪率は順調に下がっています。

体脂肪率が落ちても体重は変わらないのはなぜだろう?

今日のトレーニング

故障しない足をつくるために筋トレをしています。

スクワット75回。昨日よりも5回、回数が増えました。

プランクは休息日。

スクワットもプランクのアプリも、ちょこちょこ休息日が設定されています。

痩せるためにはサイズが大きい筋肉を動かし、脂肪を燃やしやすい体質をつくることが必要と聞きました。スクワットを通じて、体で一番大きい脚の筋肉を鍛えています。

昨日は8.27キロを走ったので、今日のランニングはお休みです。

今日の体重と体脂肪

体重はまだ70キロ台。なかなかしぶとい。

でも、体脂肪が順調に落ちているようです。今日は36.9%と36%台になりました。マックスのときが41.2%だったので落ちてきました。

体重:71.0キロ

体脂肪:36.9%

開始時(2018年11月17日MAX):身長162.2㎝、体重72.4キロ、体脂肪率41.2%

でも改めて、体脂肪が落ちても体重が変わらないのですね。

チャリティランナーとしてファンドレイジングに挑戦中

今回「誰も取り残さない」を目標にして南アジアの人々の生活上の問題解決に向けた活動を続ける「特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」(シャプラニール)の「過酷な児童労働からの解放へ!バングラデシュの少女たちに教育を。」の実現のためチャリティランナーに申し込みました。

今回応援をいただいた支援金額がすべてシャプラニールの活動資金となります。

女の子たちの未来のために応援をお願いします!

1キロ走るごとに100円を認定NPO法人D×Pに寄付します

通信制高校・定時制高校の高校生に特化してサポートする認定NPO法人D×Pに1キロ走るごとに100円を私が寄付しています。

合計37.46キロ走ったので、3,746円を寄付しました。

6月10日(月)3.40キロ

6月14日(金)7.25キロ

6月16日(日)11.18キロ

6月18日(火)7.35キロ

6月20日(木)8.28キロ

合計:37.46キロ

▼走れば走るだけ寄付のチャレンジはこちら

ゴビ砂漠マラソンと同じ距離の250キロを走って認定NPO DxPを応援します!|Syncable
通信制高校・定時制高校の高校生に特化してサポートする認定NPO法人D×P代表の今井紀明さんがゴビ砂漠マラソン250キロに挑戦します!大人がいくつになっても挑戦できる姿を見て、子どもたちが何かを感じるきっかけになってほしいと、灼熱の砂漠で250キロも走る、今井さんのチャレンジに感銘を受けました。201

 

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました