【参加者募集】社会的インパクト・マネジメント研修 基礎コース<11月27日(水)、28日(木)@早稲田>

社会的インパクト評価による事業改善や意思決定を、組織文化にする「社会的インパクト・マネジメント」です。

活動によって生まれる変化・成果をしっかりと捉え、事業を振り返りながらより良い成果を創り出していくプロセスを学びます。少人数形式で、体系的に習得できる2日間のプログラムです。鎌倉は講師を務めます。

詳細・お申込みはこちらから

難民キャンプの中に図書館があった(鎌倉幸子)~ポッドキャスト「Fairly」の第1回目のインタビューが公開されました

メディア掲載

フェアーでよりよい社会を志向する活動、人、組織を応援し、フェアーでよりよい社会づくりに資する」をビジョンに、国際協力・開発協力、NPO/NGO、ソーシャルビジネス、多様な価値観を共有するポッドキャストであるFairly(フェアリー)に出演しました。

3回シリーズで公開される予定です。

1回目の記事「難民キャンプの中に図書館があった(鎌倉幸子)」が公開

今回は第1回目の記事「難民キャンプの中に図書館があった(鎌倉幸子)」がアップされました。

国際協力のキッカケとキャリア、難民キャンプの図書館、カンボジアでの開発プロジェクトなどについて話ました。

101 難民キャンプの中に図書館があった(鎌倉幸子)

101 難民キャンプの中に図書館があった(鎌倉幸子) – Fairly.fm

聞いていただけると幸いです。

また2回目、3回目のインタビューが公開されたら、お知らせします!

▼関連記事です

国際協力、ソーシャルビジネスに関するポッドキャストであるFairlyの収録日でした
今日は、フェアーでよりよい社会を志向する活動、人、組織を応援し、フェアーでよりよい社会づくりに資する」をビジョンに、国際協力・開発協力、NPO/NGO、ソーシャ...
国際協力、ソーシャルビジネスに関するポッドキャストであるFairlyに登壇します
フェアーでよりよい社会を志向する活動、人、組織を応援し、フェアーでよりよい社会づくりに資する」をビジョンに、国際協力・開発協力、NPO/NGO、ソーシャルビジネ...

▼関連のツイッター

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました