【参加者募集】社会的インパクト・マネジメント研修 基礎コース<11月27日(水)、28日(木)@早稲田>

社会的インパクト評価による事業改善や意思決定を、組織文化にする「社会的インパクト・マネジメント」です。

活動によって生まれる変化・成果をしっかりと捉え、事業を振り返りながらより良い成果を創り出していくプロセスを学びます。少人数形式で、体系的に習得できる2日間のプログラムです。鎌倉は講師を務めます。

詳細・お申込みはこちらから

「自分のリミットに挑戦したら」と飲み会でいわれたのでアメリカを一人で運転して横断することにしました【一人でアメリカを横断してみた】

一人でアメリカを横断してみた

2016年、ちょっと自分の自信を失いかけていたことがありました。

そんなとき、とある飲み会で相談した人が

「自分のリミットに挑戦してみたら。たとえば、アメリカを横断してみるとかさー」と酔っぱらいながら言ったセリフを聞いた私は

そ・れ・だ

と確信。

そして取った私の驚きの行動とは!?

航空券と車を予約した。以上!

私も赤ワインをとことん飲んで家に帰り、「そうだよな。自分の自信を取り戻すためには、すごい目標を立てて、達成することだ」とあらためて思いました。

アメリカ留学時代もアメリカ横断をしたことはありませんでした。(結構、出不精なので7年いたけど、遠出はあまりしなかった)

伝えきいた話、がんばればアメリカは5日で横断できる。でもまともな観光はできない、とのこと。

耐久レースをするわけではないので、きちんと観光の時間も取りたい。

ということで、

  • ロサンゼルスからアメリカに入国
  • ニューヨークから出国
  • 車で横断
  • メンバーは私ひとり

これが決めたことです。

家に戻り、赤ワインを飲んで上機嫌になった勢いでやったこと

家に戻りやったことは、

  • 航空券を取る
  • レンタカーを予約する

以上。

食事の場所も、宿泊場所も何も決めずに、アメリカに飛び込むことにしました。だって、一日にどれだけ走れるか、分からなかったんだもん。

あと、ドライブの工程で決めたのは以下の通り。走行距離の半分はルート66、あとの半分は自由に決めることにしました。

  • カリフォルニア州のサンタモニカからイリノイ州シカゴまではルート66を走る
  • シカゴからニューヨークまでは適当だけど、昔、学生時代を過ごしたオハイオ、ヴァーモントには寄る

ルート66はアメリカ開拓のマザーロードといわれ、いまでも愛されているハイウェー。一度、思いっきり走りたかったんですよ。これは本能に任せることにしました。

とにかく、ニューヨークからの出国日に、ニューヨークの空港に着けばいいやという感覚です。

こんな博打のような旅行

好きです……。(典型的なB型)

2016年7月の旅ですが記録を残すためブログに書きます

ひとりの珍道中、記録をまとめていなかったので改めてブログに記録を残します。2年前のことですが、3年くらい経ったからこそ日記ではなく「情報」もそえて記事を公開できるかな。

ちなみに2016年はそれまで勤めていた会社を辞めて、自分で会社を立ち上げた年です。立ち上げてすぐに1ヶ月近く渡米かよっ、と突っ込まないでね。こんな仕事の仕方もあると知ってもらいたいです。アメリカでも走りながら仕事はしていました。

ではAcross the USA(アメリカ横断)スタートです!

▲食情報も書きます!


▲毎日Booking.comを使って、宿を取っていました

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました