「森林と市民を結ぶ全国の集い」3月14日(土)、15日(日)に開催される集いの講演の打ち合わせ

社会的インパクト・マネジメント

今日は10:00から「森林と市民を結ぶ全国の集い」の打ち合わせがありました。

森林と市民を結ぶ全国の集い
『森林と市民を結ぶ全国の集い』は、森林づくりに関わる市民が一堂に会し、活動推進に当たっての情報交換を行うとともにそのネットワーク化を図ることを目的に、平成8年から毎年開催されているイベントです。毎年東京とそれ以外の地域で交代で開催しており、森づくりフォーラムは東京事務局を担当してきました。

今年は3月14日(土)、15日(日)に経堂にある東京農業大学世田谷キャンパスで行われます。

私は「組織運営について今知りたいこと」というお題をいただき講演をします。

  • 社会的インパクト・マネジメント
  • コミュニケーション・ファンドレイジング

の話を織り交ぜる講演にすることに決まりました。

お声がえくださったみなさんは「社会的インパクト・マネジメント」か「コミュニケーション・ファンドレイジング」かのどちらかとお考えだったようです。

でも私にとって「社会的インパクト・マネジメント」と「コミュニケーション・ファンドレイジング」は別物ではなく、シームレス(途切れなく)につながっているものだと思っています。

3時間という限られた時間ではありますが、講義だけではなく、各団体に持ち帰れるようなワークも行う予定です。

社会的インパクト・マネジメントはいつもチームでセミナーを開催していたので、私一人でやるのは初めて。

またコミュニケーション・ファンドレイジングとつなげて話をするのも初めてです。

いまから準備をして臨みます。

タイトルとURLをコピーしました