【参加者募集】HLS塾 vol.19 『クラウドファンディングでよりよい社会をつくる、夢の実現を加速させる 〜クラウドファンディング入門編』@青森県弘前市

クラウドファンディングという言葉はかなり一般的になってきましたが、まだ「どのようにスタートすればよいのか」と実行するのに足踏みをしてしまう方が多くいらっしゃいます。

またクラウドファンディングのサイトを立ち上げれば自然と支援が入ってくると準備が不十分なままスタートさせてしまい、プロジェクトが不成立になるケースも多々見られます。

今回は、クラウドファンディングとは何かという基本的な話から、成功するクラウドファンディングの企画と計画の進め方のノウハウ、そして全国の事例を紹介します。

詳細・お申込みはこちらから

バースデードネーション「バングラデシュに暮らす、少数民族の友人たちに豊かな暮らしを”仏陀バンク”でプレゼントしたい!」の打ち上げと作戦会議

ファンドレイジング

株式会社STYZが運営する寄付プラットフォームSyncableが8月から10月にスタートするキャンペーンをフル伴走支援をしたプログラム「Syncable WISH」を実施。

公募に応募いただき、選ばれた5団体のキャンペーンを、私もアドバイザーとして関わらせていただきました。

2019年8月〜10月の寄付集めキャンペーン伴走支援【Syncable WISH】
Syncable WISHではプログラム期間中、サポートメンバーがSyncableのキャンペーン機能を使った支援の輪をつなげていけるよう、全力でサポートします。また、WISH参加者限定のコミュニティグループをFacebookで立ち上げ、挑戦中の参加者・参加団体同士がファンドレイジングの悩み相談をしたり、経験を共有しなが...

今日は、その団体のひとつ一般社団法人四方僧伽の上川泰憲さんが、北海道から東京に来られるということで打ち上げをしました!

一般社団法人 四方僧伽 – Catuddisa Sangha

最初の目標金額「30万円」を9月21日達成!

ネクストゴール「50万円」を9月26日達成し、最後は76万円の支援が92人から寄せられました。

《ネクストゴール達成・夢へのチャレンジ》上川泰憲のバースデードネーション バングラデシュに暮らす、少数民族の友人たちに豊かな暮らしを”仏陀バンク”でプレゼントしたい!|Syncable
【バースデードネーションのページをご覧いただきありがとうございます】バースデードネーションとは、誕生日プレゼントの代わりに寄付を集めるキャンペーンのことです。【少数民族仏教徒との出会い】2014年初めてバングラデシュ国内の仏教徒が暮らすチッタゴン丘陵地帯をたずねました。ここはミャンマーとインドの国境

今日は、バースデードネーションの前の準備、期間中の出来事、その後の報告について確認しました。

また、今後の団体を盛り上げるための作戦会議もしました!

上川さんはカンボジアの平和行進にもご参加されたこともあり、接点がいろいろあるなーと思っています。

今後ともお手伝いできればと思います。どうぞよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました