【参加者募集】社会的インパクト・マネジメント研修 基礎コース<11月27日(水)、28日(木)@早稲田>

社会的インパクト評価による事業改善や意思決定を、組織文化にする「社会的インパクト・マネジメント」です。

活動によって生まれる変化・成果をしっかりと捉え、事業を振り返りながらより良い成果を創り出していくプロセスを学びます。少人数形式で、体系的に習得できる2日間のプログラムです。鎌倉は講師を務めます。

詳細・お申込みはこちらから

プレゼン資料完成!NPOのためのクラウドファンディング活用講座~準備から終了後までが挑戦期間です!

講演・イベント

4月22日(月)19:00から21:00まで、虎ノ門にある日本財団で開催されるイベント「NPOのためのクラウドファンディング活用講座~準備から終了後までが挑戦期間です!」のプレゼンテーションの資料が完成しました。

今回の講座の目的と具体的な内容

今回の講座は盛りだくさんの内容です!2時間でこれだけ学べる機会はあまりないのではないでしょうか。

こちらが、本セミナーの目的です。

  1. NPOにとってのクラウドファンディングの理解
  2. 明日から始める企画と計画の立て方
  3. クラウドファンディング後の支援の活かし方

具体的な内容はこちらです!
・企画者からの導入(問題意識の共有と今日持ち帰ってもらいたいもの)
・NPOにとってのクラウドファンディングとは何か
・クラウドファンディング市場や類型の解説
・プラットフォームの特徴と選び方
・クラウドファンディングの企画と計画の進め方
・事例の紹介
・クラウドファンディング後の世界
・まとめ

クラウドファンディングをやりたいと思っている方、やったことはあるがもっとうまく活用できないかと考えているみなさまの参加をお待ちしております。

今回は日本初のクラウドファンディングのプラットフォームであるREADYFOR株式会社の徳永健人さんも登壇されます。プラットフォーム側への質問もできる機会です!

プレゼンテーションの資料完成!

講座の内容をカバーしている資料が完成しました。

提出したあと日本財団の山田泰久さんが、私のプレゼン資料の内容を自身のFacebookで紹介してくれました!


4月22日(月)が楽しみです!

詳細・申し込みはこちらから

最初20名で募集していましたが、申し込み多数のため50名までOKの部屋になったようです。

ぜひご参加ください。

NPOのためのクラウドファンディング活用講座 ~準備から終了後までが挑戦期間です!~(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)
クラウドファンディングという言葉はかなり一般的になってきましたが、起案されるプロジェクトの数は「購入型」が圧倒的に多く、そのHowToもいわゆる「購入型」を主眼においたものが中心で... powered by Peatix : More than a ticket.

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました