アフガニスタン国内の移動手段

アフガニスタン

アフガニスタン出張の目的は、首都のカブールと、第2の都市であるジャララバードで、アフガニスタンで行われていた教育支援事業評価の仕事のためでした。

カブールからジャララバードまで、車で2時間半ほどの移動でした。

アフガニスタン国内の道路網は1980年代から90年代の内戦により破壊されているので、舗装されていない道も多かったです。

さてカブールとジャララバードの間は飛行機も飛んでいましたが、私のときは車で陸路移動でした。

トヨタ・カローラの中古車で移動した理由

「ランドクルーザーのように、いかにも外国人が乗っている車のほうがタリバンに襲われるからね」

一緒に評価を行ったアフガニスタンのスタッフが一言。

なるほど。

アフガニスタンの人たちが乗っている普段使いの車のほうが安全だという判断だそうです。

逆に防弾ガラスをしっかり整備している大型の車のほうが、標的になりやすいのですね。

リスク管理を考える、出張になりました。一番大切なのはその土地を知らない人間ではなく「地元の人にアイディアを出してもらう」ことなのですね。

アフガニスタン出張中は何事もなく仕事ができました。

※2006年、まだアフガニスタンに出張できたときの記録です。

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました