「図書館の広報について」福島県いわき市「いわき総合図書館」で職員研修を行いました

コミュニケーション

2020年2月25日に福島県いわき市にあるいわき総合図書館の職員研修の講師を担当しました。

図書館からご依頼をいただいた「図書館の広報について」2時間半で講義+ワークを行いました。

講義の内容

  • 広報とはなにか
  • ステークホルダーはだれか
  • ステークホルダーはどのような情報を欲しているか。どの情報を伝えれば「信頼関係」を構築できるか
  • ステーホルダーとのコミュニケーションで注意する点は何か
  • チラシ、ポスターなど紙媒体を活用した広報
  • インターネットを活用した広報
  • いわき総合図書館の広報への取り組みのフィードバック

座学の間にワークを挟み、参加者の皆さんに頭を使って手を動かしてもらいました。

ほかの図書館からの紹介!?

今回お声がけいただいた理由を聞くと、私が広報について講演をした他県の図書館からの推薦だったそうです。

「2つの県の担当者からすごくよかったといわれました」

と力強い返答が。

本当にうれしいです(´;ω;`)

また改めて図書館通しの強固なネットワークの強さを感じました。

みなさん真剣にワークまで取り組んでいただきました。

最近、社会的インパクト・マネジメントかクラウドファンディングの講演依頼が中心ですが、広報・コミュニケーションについても覚えていただいていたことに感謝の念を禁じ得ません。

いわき市のみなさま、ありがとうございました。

釜石→花巻→仙台→郡山→いわき→東京の移動日

実はこの日の前日まで岩手県釜石市におりました。

朝6:45に釜石市にあるホテルを出て、新花巻駅まで移動。

レンタカーを返却して、新花巻駅から新幹線で仙台へ向かいました。仙台で降りて新幹線を乗り換え、郡山へ。

郡山駅前からバスに乗りいわき市に移動しました。

講演の仕事を終え、特急ひたちに飛び乗り東京に戻りました。

スーパー移動デイ!

耳だけの参加でしたがひたちの中で一本オンライン会議がありました。フルスロットな日でした。

 あわせて読みたい 

▼郡山駅からいわき駅前までの移動に使った高速バス

福島県郡山市からいわき市までの移動はバスが早くて便利!一日30本でています(会津バス・福島交通・新常磐交通)
福島県は東から順に浜通り、中通り、会津の3地区に分かれています。 東京から太平洋側の浜通りに行くには常磐線に乗って北上します。 中通りは新幹線、会津...

▼図書館で用意されていたお弁当

福島県いわき市のお弁当ケータリングにオススメ!工房・阿列布のお弁当のチキン南蛮はジューシー!<福島県いわき市>
13:30から講演を前に、主催のいわき市立いわき総合図書館の皆さんと「ランチ会議」で進行の確認をしました。 お弁当には 本日の献立 今日は...

▼前日の釜石市で参加した佐々涼子さんのトークイベント

佐々涼子さん『エンド・オブ・ライフ』(集英社インターナショナル)発売記念トークイベント<岩手県釜石市>
ノンフィクションライター佐々涼子さんが2月5日に『エンド・オブ・ライフ』(集英社インターナショナル)を刊行しました。 佐々さんが、岩手県釜石市にあ...
タイトルとURLをコピーしました