【参加者募集】HLS塾 vol.19 『クラウドファンディングでよりよい社会をつくる、夢の実現を加速させる 〜クラウドファンディング入門編』@青森県弘前市

クラウドファンディングという言葉はかなり一般的になってきましたが、まだ「どのようにスタートすればよいのか」と実行するのに足踏みをしてしまう方が多くいらっしゃいます。

またクラウドファンディングのサイトを立ち上げれば自然と支援が入ってくると準備が不十分なままスタートさせてしまい、プロジェクトが不成立になるケースも多々見られます。

今回は、クラウドファンディングとは何かという基本的な話から、成功するクラウドファンディングの企画と計画の進め方のノウハウ、そして全国の事例を紹介します。

詳細・お申込みはこちらから

ファンドレイジング日本2019(FRJ2019)キックオフイベント潜入レポート

講演・イベント

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/iza1192/sachi3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/iza1192/sachi3.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

アジア最大のファンドレイジングイベントファンドレイジング日本2019(FRJ2019)のキックオフイベントに参加しました!

潜入レポートとタイトルに書いていますが、2分間スピーチをしたので、潜入でも何でもないのですが(苦笑)

こちら4月15日(月)19:00から、五反田にあるクラウド会計ソフトのfreee株式会社のイベントスペースで開催されました。

こんな素敵なスペースを提供してくれたfreeeさんには感謝ですね!あ、私もfreeeを使っています。

100名を超える参加者!キックオフから熱気に包まれます

日本ファンドレイジング協会常務理事で事務局長の鴨崎 貴泰さんからの主催者挨拶。

会場を提供してくれたfreeeの吉原さんの挨拶。freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」をモットーとされているのですね。スモール美時エスをしている私からしたらありがたい限り。SDGsの「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」と重なります。

日本ファンドレイジング協会代表理事の鵜尾雅隆さんの挨拶。スピーチのみかと思いきや、「ファンドレイジング日本に何を期待しますか」と質問され、また周りの人たちと共有するというワークが始まりました(笑)

私は「人との出会いと、出会いから生まれるビックバン」を期待しています。

ファンドレイジング日本の紹介の時間。

キックオフイベントには、ファンドレイジング日本に初参加する方たちも多くいらっしゃいました。ただ参加したことのある人にとっても、新たな気付きをたくさんもらえます。いまから9月が楽しみです。

大会の魅力を伝えるショートピッチ

ファンドレイジング日本2019のセッション登壇者代表として、一般社団法人日本地域福祉ファンドレイジングネットワークCOMMNET理事長の久津摩和弘さんがショートピッチに登場。

大会は多くの協賛の皆さんの支えがあって成り立っています。協賛をしているTMコミュニケーションサービス株式会社代表取締役の三井恒雄さんのスピーチ。物品寄付型ファンドレイジングプログラム『お宝エイド』を通じて多くの団体のファンドレイジングを支えています。

大会を支える影の力持ちFRJ2019ボランティアを代表して辻直子さんのスピーチ。

ボランティアはまだまだ募集中です!

◆FRJ2019ボランティアについてはこちらから
https://jfra.jp/frj/volunteer/index.html

日本ファンドレイジング協会のプログラム・オフィサー・久保匠さんがスカラーシップ制度について紹介。未来の「ファンドレイジングの担い手」を育成することを目的に、大会参加者からの寄付によって、30歳以下の若手ファンドレイザーおよびファンドレイザーを志す学生の「ファンドレイジング・日本 2019」への参加費を免除するスカラーシップ制度があります。まだ募集中!

◆スカラーシップ制度についてはこちらから
https://jfra.jp/frj/scholarship/index.html

昨年スカラーシップ制度を活用して参加したReadyfor株式会社の徳永健人さんのスピーチ!

徳永とは、最近、毎週あっているような…。

ファンドレイジング・日本2019をともに広めるPRパートナーについて日本ファンドレイジング協会マネージング・ディレクターの宮下真美さんから紹介がありました。

キックオフイベントで初めて今年度の大会のパンフレットのお披露目がありました。この「パンフレットを知り合いに配れるよ」という方、PRパートナーになりましょう。

◆PRパートナーについてはこちらから
https://jfra.jp/frj/pr_partner/index.html

私はPRパートナーとして登壇しました。

久しぶりに人前で話をしたので、なにを話したか覚えていないのですが、「よかったですよ」といわれたので、ほっとしています。

肩の体操をし始めたのかと、撮ってもらった写真を見て思った。

また、大会をよりよいものにするために議論を重ねている「価値向上プロジェクト実行委員」、略して「価値プロ」の紹介。

こちらが「価値プロ」の活動。ありがとうございます。

この会場の参加者全員で「こんな大会になったらいいな」という思いを話し合いました。

話し合いにのめり込みすぎて写真を撮らなかった…。

しかしこの熱量がハンパありません。

だって、まだ本番じゃないんですよ。

大会まで5ヶ月以上あるんですよ。

課題「解決」先進国をめざして集まった、志のある皆さまの熱量を感じ「今年の大会もすごくなりそうだ」と確信しました。

私は3年ぶりの参加となります。いまから、楽しみです!

三井さんのFacebookを貼らせていただきました。

ファンドレイジング日本2019参加者募集中!

【日時】

■2019年9月14日(土)
開場:8:30、セッション9:10-18:30、懇親会19:00-21:00
■2019年9月15日(日)
開場:8:30、セッション9:10-16:10

【会場】

駒澤大学 駒沢キャンパス

▼詳細・申し込みはこちらから!(5月31日までは早割が適用されます!)

FRJ2019|ファンドレイジング・日本 2019
ファンドレイジング日本とは|ここに来れば、ファンドレイジングのすべてが学べる。世界4大ファンドレイジング大会のひとつ。ここに集まる「人」のパッションが溢れ、ファンドレイジングに関する最新事例、世界の潮流、地域のネットワーク、企業によるサービスなど全てが一堂に会する場です。「学ぶ」より「気づく」、「参考になる」より「やり...
タイトルとURLをコピーしました