ブログを書き続けるテクニックは「写真の削除にあり」iCloud Photosを活用しインプットからアウトプットを生み出そう

ブログのはなし

ブログを書き続けるテクニックは「写真の整理にあり」だと思っています。

写真の撮り方ではなく、写真の削除の仕方が大切とはどういうこと?

そう思われた方もいるかもしれませんね。

インプットした写真を使って、ブログを書きアウトプットしたあと、リセットするのが理想だと思っています

学びと一緒で、インプットしたものはどんどんアウトプットする必要がある

「これかわいー」「おいしかった」「ブログを書いて紹介するんだ」とスマートフォンで写真を撮ります。スマートフォンが普及してから写真を手軽に取れるようになったので、バシバシ撮ることも増えてきました。振り返るとすごい枚数になっていることも(笑)

ある日、整理されずにフォルダーに何百枚とたまっている写真を見たとき、思ったのです

この大量な写真の中からなにを書けばいいのだろう

そもそもこの写真、何を撮ったものなのか思い出せないし

フォルダーの整理から始めるか

そう思っているうちに、ブログを書くのがめんどくさくなりました。

写真を撮った瞬間は「これみんなに知ってもらいたい」とワクワクしていたはずなのに、もったいない。

つまり次の2つのことを行うことにしました。

  • 気持ちがあるうちに、その写真を使ってブログを書くこと
  • ブログを書いたあと、使った写真は捨てること

iCloudフォト

撮った写真はiCloudに同期!ブログを書いては写真を消す

私がスマートフォンで撮った写真はPCのiCloudフォトのフォルダーに同期させるようにしています。

  1. 同期された写真を見て、ブログに使用しない写真を削除する
  2. ブログを書き、公開する
  3. 公開したあと、iCloudフォトのフォルダーにあるブログで使用した写真を消す
  4. 1日の最後にはiCloudフォトのフォルダーが空になるのを理想とする

iCloudフォトのフォルダーから写真がなくなると、ハンパない達成感を味わえます。

明日もまた、新しいネタを仕込んで、どんどん発信するぞー!という気分になれます(笑)

写真の整頓というより、写真の削除が鍵です!

ちなみに、私はY!mobileのiPhone 6sを使っています。PCはVAIOです。

投稿者プロフィール

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
鎌倉幸子(かまくら・さちこ)
アメリカ、オランダ、ドイツ、カンボジアでの海外生活15年の青森県民。現在は東京都在住。認定ファンドレイザー。社会的インパクト・マネジメント/ITコミュニケーションとファンドレイが守備範囲。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました