旅する

旅する

元旦の今日、青森に帰郷

2020年1月1日(水)、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 私は7:36東京駅のはやぶさ3号、新青森行きに乗り帰郷しまし...
旅する

三省堂書店のブックカバーは福島県富岡町の桜でした

10月に三省堂書店有楽町店で買った本のブックカバー 福島県富岡町の帰還困難地区に咲く桜のカバーでした 来年の春、桜を愛でに富岡に行く ...
旅する

歩行者天国では、道の真ん中を歩いています

週末の銀座は歩行者天国になります。 「人が多い!」のはお店にとっていいことですね。 歩行者天国のとき、いつも道のど真ん中を歩きます。 みなさん...
旅する

高速道路のパーキングエリア(PA)、サービスエリア(SA)の混雑情報板の見方。その中にある「調整中」とは

東北自動車道を通って東京へ向かう帰り道、ちょっと疲れたのでパーキングエリア(PA)かサービスエリア(SA)に寄ることにしました。 週末なので、都心に近づく...
旅する

新花巻駅を出てすぐ目の前にある「セロ弾きのゴーシュ」像に近づくと「トロメライ」が流れてきます

東北新幹線の停車駅のひとつ、岩手県の新花巻駅の外に出ると、目の前に小さな広場があります。 そう、岩手県花巻市は日本の詩人、童話作家である宮沢賢治の...
旅する

福島県西白河郡西郷村の秋の風景を堪能する~色と色とが織りなす多様性を愛する

福島県西白河郡西郷村に秋を探しに行ってきました。ことばで説明するよりも、社写真で見ていただいたほうがよいと思いました。 冬に向かう、東北の風景をお楽しみく...
メディア掲載

「夏葉社」代表の島田潤一郎さんにインタビューをしました!

本を送るだけで、社会のために活動を行っている様々な団体に寄付することができる古書店ヴァリューブックスが運営するチャリボンの取り組みの特設ページにインタビューがの...
旅する

8/9(日)開催:第6回LRGフォーラム「アドボカシーとファンドレイジング」岡本真×鎌倉幸子

図書館のアドボカシーとファンドレイジングを考えるシンポジウムが開催されます。図書館の専門誌「ライブラリー・リソース・ガイド」の編集兼発行人であるアカデミック・リ...
旅する

伝えていくこと~参加したくなるNPOの広報、共感をマネジメントするコミュニケーションとは

5月15日に日本ファンドレイジング協会主催の「参加したくなるNPOの広報、共感をマネジメントするコミュニケーションとは」で講師を務めました。■開催に寄せて講師コ...
旅する

『紙つなげ!彼らが本の紙を造っている』の佐々涼子さんと鼎談をします。

7月27日(月)に鳥取県米子市で開かれる鳥取県図書館大会で講演をします。大会のテーマはその時!本の力は~心を動かし、人を動かす本との出会い~『紙つなげ!彼らが本...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました